テストインク PINK

テストインク PINK

はPINKに着色された特定の表面張力のテスト液です 無毒テストインクをご提供するため特別に開発した製品です。 テストインク PINKは使用法と取扱いがDIN 53364またはISO 8296に準拠しているのでテストインクBLAUの替わりにご利用になれます。
テストインク PINKはボトル入りまたはペン型があります。
無毒。

インク PINKボトル入り

  • 22~60 mN/mで利用可
  • 精度 +/- 0.5 mN/m
  • 22~26 mN/m範囲の読み取り時間 : 2秒
  • 28~44 mN/m範囲の読み取り時間 : 4秒
  • 45~60 mN/m範囲の読み取り時間 : 2秒
  • 10、100、250 ml入りボトルまたは
    7 x 10 ml入りのセット

テストペン PINK

  • 22~60 mN/mで利用可
  • 精度 +/- 1.0 mN/m
  • 22~26 mN/m範囲の読み取り時間 : 2秒
  • 28~44 mN/m範囲の読み取り時間 : 4秒
  • 45~60 mN/m範囲の読み取り時間 : 2秒
  • 容易な取り扱い
  • 零れない
  • 4本入り、6本入り、 8本入りセットまたは のシングルペン 、内容物5 ml

サインペン PINK Jumbo

  • 30~44 mN/mで利用可
  • 塗布幅拡大 15 mm
  • 精度 +/- 1.0 mN/m
  • 30~44 mN/m範囲の読み取り時間 : 4秒
  • 容易な取り扱い
  • 大きな表面のテストに最適
  • 4本入り、6本入り、8本入りセットまたは30~44 mN/m範囲のシングルペン: 17 ml
テストインクBLUE

テストインクBLUE

の場合BLUEに着色された特定表面張力の液体(ISO 8296準拠でDIN 53364適合)です。 検査対象材料の表面張力はテストインクを容易に塗布して求めます。 表面張力範囲18.4~105 mN/mがあります。 ボトル入りまたはペン型(28~72 mN/m)があります。 24~57 mN/mでは有毒

インクBLUEボトル入り

  • 18.4~105 mN/m で利用可
  • (18.4、76、84、90、105 mN/mは無色)
  • 精度 +/- 0.5 mN/m
  • 読み取り時間 2秒
  • 10、100、250 mlボトル入り
  • 7x 10ml入りセットとしても個別値対応

テストペンBLUE

  • 第1ステップで28~60 mN/m、
  • 第2ステップでは62~72 mN/mで利用可能
  • 精度 +/- 1.0 mN/m
  • 読み取り時間 2秒
  • 容易な取り扱い
  • 零れない

BLUE

水性生物に対して無毒 • 目に一切無害 • 健康に無害

RAPIDTEST 38
Item No. 40.66100.0

RAPIDTEST 38®

RAPIDTEST 38®でポリオレフィン
(ポリプロピレン、ポリエチレン、ポリブチレン)の初期処理に効果があ
ったかを特定できます。

  • 使い易い
  • 迅速なテストに最適
  • 拭き取り不要
  • テスト結果を長時間呈示
  • テスト結果のアーカイブ
RAPIDTEST 38 Jumbo
Item No. 40.66100.4

RAPIDTEST 38® Jumbo

  • 色再現性の向上
  • 塗布幅拡大 15 mm
  • ペンあたりの内容 15 ml
  • 大きいフィルム表面の検査に最適
QUICKTEST 38®
Item No. 40.55100.0

QUICKTEST 38®

QUICKTEST 38®でポリオレフィン(ポリプロピレン、ポリエチレン、ポリブチレン)の初期処理に効果があったかを特定できます。 ペン内の液は表面張力約38mN/m以上では一貫した薄膜状態を維持しますが、それ未満になると丸くなって転がります。 QUICKTEST 38®を塗布した被膜は瞬時に乾燥するので、拭き取る必要もないし拭き取ることもできません。

  • 使い易い
  • 迅速なテストに最適
  • 拭き取り不要 、 テスト結果を長時間呈示
  • 印象的な赤の色付けによる読みやすさ
QUICKTEST 38® Jumbo
Item No. 40.55100.4

QUICKTEST 38® Jumbo

  • 色再現性の向上
  • 塗布幅拡大 15 mm
  • ペンあたりの内容 15 ml
  • 大きいフィルム表面の検査に最適

注意:
QUICKTEST 38® / RAPIDTEST 38® のテスト液には溶剤が含まれています 溶剤の影響を受け易い素材(特にPS)は表示の不正解釈につながるような変成が考えられます!